かめのこ日記

睡眠時無呼吸症候群

2018.7.8

西日本の雨の被害、皆さま大丈夫だったでしょうか。ニュースを見ながら各地の被害に胸が痛みます、院長です。

一日も早く普段の生活を取り戻せますようお祈り申し上げます。

さて、この度おもしろいデータが取れましたのでご紹介したいと思います。

睡眠時無呼吸症候群、一度は耳にしたことがあるかと思います。睡眠中に舌が落ちて気道を塞いで呼吸ができなくなる症状です。同時に起こる症状がイビキです。

歯科では、耳鼻咽喉科からの紹介がある場合、舌が落ちなくなるマウスピースを作ることができます。色々な形がありますが、一例の形がこちらです。

下顎を少し前に出した状態で上下の顎を固定して、舌が落ちるのを防ぐというものです。

実際にどれくらい効果があるか懐疑的だったのですが、使用前と使用後のイビキのデータが取れました。

使用前

使用後

これはすごい。ほとんどイビキがなくなっています。効果が認められる人にはとてもお手軽なイビキ改善方法ですね!

使用した全員に効果が認められるとは限りませんが、耳鼻咽喉科にて診断してもらい、マウスピースをお勧めされるようであればお試しする価値ありだなと思います!

当院でもマウスピースは作れますので、いつでもお待ちしています!

CATEGORY : かめのこ日記 
ページトップヘ