かめのこ日記

かめのこ日記

寂しい箱庭に…

2016.10.22

暑さ厳しい8月からこの時期にかけて毎年箱庭の花に悩まされます。

今年は表の看板下のお花も暑さで早々にやられてしまい寂しい状態でしたが植替えシーズン到来です。
…とその前に娘と。



箱庭用に作りました。


でも今日で見納めです。

作成してから1週間が限界ですね。

このあとはホラ〜なホラ〜なカボチャになっちゃいますから…

CATEGORY : かめのこ日記 

不意討ち

2016.8.27

不覚にもまた40℃の発熱をしてしまいました、院長です。体調管理は大事だとスタッフに言ってるそばから……いただけませんね。

発熱してからというもの、恐ろしい量の発汗を伴う悪寒に襲われていました。シーツをこまめに替えてくれる家内。感謝ですね。長女は励ましの手紙を書いてくれました。優しいですね。そして問題の次女。珍しく私への優しさを見ましたのでそのエピソードを紹介します。

私は寝室で寝ていました。リビングから次女の声が聞こえます。

次女「パパの様子見てくるー!」

……嫌な予感……

そーっと扉を開けてニターっと笑っています。私は毛布と布団にくるまっています。次女はささやきます。

次女「パパー、大丈夫?」

私「うん、寒い。」

次女「え、寒いの?じゃあ暖かくしてあげる。」

……え?何するの?すごく不安なんですけど。エアコンのリモコンを手にする次女。いや、本当にやめて。

次女「これね、暖かくできるんよ!ピッ!」

ほう、暖房を知ってるの?4歳やるねー。そして間髪いれずにデスクライトを持ってきて私の顔の上でスイッチオン。なぜ?

次女「明るくしたら暖かくなるよ!じゃあゆっくり休んでね!」

立ち去りました。嵐が。確かに電球は暖かくなるかもしれませんが、LEDは眩しいだけです。エアコンのリモコンも一応確認しました。ガッツリ冷房でした……。殺す気か……。心の中で思いながら少しでも良くなるようにできることをしてくれたその気持ちが嬉しかったですね。

当然ですが、エアコンとデスクライトは即行で消させていただきました。

猫がそばで寝ていました。いいな、お前は平和で。ちょっと猫が羨ましくなりました。

体調はもう回復しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

CATEGORY : かめのこ日記 

ハゲ?

2016.8.14

お盆ですね。一足早くお盆休暇をいただいておりました、院長です。

先日のお休みのエピソードです。自然と触れ合うことが苦手な私が思いつきで子供たちを誘いました。

私「魚釣り行こう!せせらぎ亭って所は自然もあるし釣った魚をその場で食べれるらしいよ!」

娘たち「釣り行くー」

しめしめ、娘たち、釣れました。釣りの準備をし始める娘を横目に一言。

私「釣り堀だから何も準備しなくていいよ♪」

家内「本当の釣りに連れていかずに釣り堀に誘う所があなたらしいわ…」

すかさず家内につっこまれますが、子供たちは釣り堀でもよかったようで、出かけることになりました。自宅から車を走らせること1時間弱。駐車場いっぱいの車。流行ってますね!

さて、釣り堀といえどあなどれないですね。意外と難しかったです。長女と私が釣りをし、次女は見学しておりました。長女はなかなか釣れず、ついにはトンボが釣竿に止まり、心が折れかかりましたが、最後にはなんとか釣り上げ、調理してもらうことにしました。

苦労して釣った魚を食べるのは特別おいしいですね。次女(4歳)にお吸い物をいただくように促した所、おかしなことを言い出しました。

次女「これ食べない。だってハゲが出てるもん。」

私「……ハゲ?」

思わず自分の頭を気にかける私。十円ハゲでもできてたかな?いや、できていないはずだ。

私「パパ、ハゲてないよ?」

お椀を指差しながら次女がまた言います。

次女「ハーゲ!」

私「……湯気!!?」

その後次女に日本語講義が始まったのは言うまでもありません。なんとなくで日本語を必死で使う幼児の姿を見ると、外国語の学び方にも通ずる所があるのだろうなと感じました。

CATEGORY : かめのこ日記 

旧小松から

2016.7.25

先日の三連休中日、黒瀬ダム周辺を10kmちょっと走ってきました 妻のしょうこです。

のどかな景色を眺めながら 私の頭にふと 受付の岡本の顔が。
当院の受付の顔として約3年、勤務していた彼女ですが今月末をもちまして出産のため退職します。

彼女は旧小松在住。

毎日桜三里の往復はとてもしんどかったと思います。でも彼女は弱音を吐くことはなかったですね、ほんとによく頑張ってくれました。
お腹が大きくなってからは患者さまに温かな言葉をかけていただき、とても嬉しそうでした。

みなさま気にかけていただきありがとうございます。

残り数日ですが どうぞよろしくお願いします。
あぁ〜寂しくなるな。 と、独り言。

CATEGORY : かめのこ日記 

祭りの跡

2016.7.24

今年も無事かめのこ祭りを開催することができてホッとしております、院長です。

お子さまたちからの歯医者さんの嫌なイメージを払拭し、夏休みの最初にむし歯の予防、早期発見を目的に始めた企画です。お子さまたちに少しでも来てもらい、楽しんでもらえればと思っていましたが、今年も100人を越えるお子さまたちが参加してくださいました!

参加してくださったお子さまたちの傾向を振り返ってみると、本当にお口の中がキレイ♪お母さま方の普段のお口の健康管理の意識の高さを実感して感心します!歯医者をしていてこれほど嬉しいことはないですね!

お子さまたちもお口を開けることに抵抗がないおりこうさんばかりで、予約通りにスムーズに進行することができました。ありがとうございました!

当院で初めてむし歯治療をするときとても嫌がっていて、練習を重ねてがんばってむし歯治療を完了したお子さまも来てくれました。ひさしぶりに会ったにも関わらず、自分から大きなお口を開けてくれたことが特に印象的でした。『あんなに最初嫌がっていたのに……』と心の中で思い、驚きと感動をいただきました。その裏には、治療を嫌がるお子さまを怒ることや脅すことなく根気強く練習のために通ってくださるお母さまの優しさがあるのだろうなと感じました。

準備もバタバタで、何かと至らぬ点もあったかとは思いますが、楽しかった!と言ってくださるお声が来年への励みになります。スタッフたちも大変だったと思うけど楽しかったね。お疲れさま!協力ありがとう!

私はというと、お祭り後、気が抜けた瞬間気絶して3時間爆睡してしまいました(笑)また来年もやりたいですね♪

CATEGORY : かめのこ日記 
ページトップヘ