かめのこ日記

マザーズデイ♡

2016.2.25

マザーズデイを担当します、妻のしょうこです。

水曜日午前中は託児付き診療日でした。

  
お母さまが診療中、お子さまをお預かりします。

このマザーズデイは私の実体験から設けたものです。

むかしむか〜しのお話です。

私が県外の病院を受診してた時のことです。当時長女は2歳。

私が処置を受けている間、長女は少し離れたところで目にいっぱい涙を浮かべてひとりポツンと立っているのです。周りにたくさん看護師さんがいたのにも関わらずひとりポツンと。

きっとママは何をされるんだうと不安でいっぱいだったに違いありません。

ただただ娘に申し訳ない気持ちでした。

これでは通院したくても自分のことは後回し、となってしまいますよね。

でも歯の痛みは待ったなしです‼︎

当院ではお母さまが安心して治療が受けれますよう、お手伝いをさせていただきます。

託児ご希望の方は電話、または受付にてご予約をお願いします。

なお託児付きの診療日ですが、お母さま以外の患者様の診療もおこなっております。

小さなお子さまがお母さんから離れて頑張って待っています。時に元気に泣いているお子さまもいらっしゃいますがどうぞご理解いただけますよう よろしくお願い致します。

CATEGORY : かめのこ日記 

ドコママ

2016.2.24

幼稚園、保育園でお馴染みのドコママで歯科情報の特集が年間6回に渡り始まりました。

image

その記念すべき一回目に当院が選ばれました!取材に対し、できる限り詳しく、わかりやすくお答えしたつもりです。少しは参考になることを掲載していると思いますので、是非ご一読くださいね。

image

CATEGORY : お知らせ 

たじたじ

2016.2.18

毎朝ジェルで髪をセットして仕事モードに切りかえています、院長です。

むし歯の治療でがんばって通ってくださっている幼稚園児の患者さま(以後Aちゃん)がいます。最初は怖がっていましたが、徐々に治療に慣れてきて今では大きいむし歯も治療できるようになってきました。あいさつもきちんとできて、自分の思っていることを素直に言葉で表現できるお子様でいつも感心します。お母様もAちゃんの治療を優しく見守る雰囲気です。

そんなAちゃんの治療時のことです。

Aちゃん「今日は痛い??」

私「痛くないようにがんばるよ!でも痛かったら教えてね!」

無事治療終了。

Aちゃん「ねえ、先生、」

私「なーに?」

Aちゃん「なんで先生の髪っていつもシャワー浴びたみたいになってるの?」

お母様、突然のAちゃんの質問に慌てている様子。私は子供の質問にどう答えようかと脳をフル回転で考えます。どう答える!?気の利いたことを言うべきか!?そんな私の横で苦笑するスタッフ。いや、ここは子供の質問に真摯に答えるぞ!

「先生ね、カッコつけたいんよ。」

キョトンとするAちゃん。そして一言。

Aちゃん「まあ、ちょっとカッコいいけどね!」

ナイスフォロー!幼稚園児の言葉に気を良くする私。すぐ勘違いします。一言言わせてください。

『好きです!こういう子!』

仕事の活力をいただきました。明日も診療がんばりますので、よろしくお願いいたします!

CATEGORY : かめのこ日記 

悩みの種

2016.2.16

家庭でゴミ出し担当をしているにも関わらず、いつまでたってもゴミの日を覚えることができません、院長です。

家事全般、苦手です。いや、厳密にいうと、できる人がいると甘えてしまいます。

私は朝が苦手です。起きるのが遅いくせに、起きてから1時間は頭がまったく機能していません。その時間帯にゴミ出しがあるのです。

家内「今日はビン・缶の日ね。」(ご丁寧に毎回教えてくれます。)

私「…うん…。」

頭、寝てます。完全に。思考停止状態ですね。もはや記憶にございません。

そして次のビン・缶の日、家内がまた教えてくれます。

家内「今日はビン・缶の日ね。」

私「…なんか多くない??飲みすぎた!?」

家内「…4週間分ですけど?」

私「………。」

最近の悩みの種です。そして私はいつも心の中でささやくのです。

「家出るとき一言言ってよ!ゴミ持った?って!」

私に非があるのはわかっているので、とてもじゃないけど言えません。しかし色んなことを同時にできる女の人ってすごいなってつくづく思います。

では、明日もがんばりますのでよろしくお願いいたします!

…明日は何ゴミの日だったっけ?

CATEGORY : かめのこ日記 

2月 キッズキッチン

2016.2.11

妻のしょうこです。

2月14日はバレンタインディ♡

今月のキッズキッチンは

お菓子がテーマです。
チョコってどんな味だろう。

さぁ〜目をつぶって 口を開けて!

チョコをイメージしながら

口の中に入ったものを当ててね!

 

この表情。

にがい‼︎‼︎

正解はチョコの原料であるカカオ豆の一部であるカカオパウダー。

甘い甘いチョコの味をきっと期待してたであろう子どもたち。

意地悪でごめんなさい♡
さてさて気を取り直して 作業です。   
    
    
 美味しいマドレーヌが焼きあがりました!

生地を冷蔵庫でねかしている間、おにぎりと豚汁も作りました。

 上手に包丁、ピーラー使えました。
お顔の大きさくらいあるこんにゃく。

みんなのお口に入る大きさにちぎってね  ↓

 こんにゃくを殴ってみる男の子。笑
苦戦している姿がなんとも可愛らしい。
あえてこのサイズを用意した私。

またまたごめんなさいね、意地悪で♡

 
男の子たちが作ったおにぎりも

それはそれは大きなおにぎりでした!
約2時間半の作業。

みんなよく頑張りました。

楽しんでもらえたかな。

当院のキッズキッチンはスペースに限りがあります。3〜4人の少人数制で 子どもたちのペースに合わせて調理をおこないます。

次回の日程、メニューが決まり次第ホームページでお知らせいたします。
※本日のご参加、写真の掲載をご了承いただきありがとうございました。

CATEGORY : かめのこ日記 
ページトップヘ