かめのこ日記

Happy Feeling

2016.2.5

うれしいことがあると照れてしまい一瞬自分を見失います、院長です。

今日はかめのこ日記を見てくださった患者さまが来院されました。公開している日記とはいえ、私が一人の患者さまと接することができる時間はどうしても限られてしまうということもあり、なかなか直接触れていただけないだろうなと薄々感じていました。しかしその患者さまは、症状の確認を終えたら、

「先生、節分の時大変だったんですね。」

とお声がけくださいました。私は動揺しました。

「えっ、なんで知ってるんですか?」

思わず言ってしまいました。

「だってブログに書いてたじゃないですか。」

…そりゃそうだ。私は公開していることが頭からすっかり抜けていてとんちんかんな質問をしてしまったことに気づいたのです!院長先生の仮面をかぶっていて、初めての出来事にうまく対応できなかった私。まだまだ修行が足りません。でもその反面、『見てくれた人がいたんだー…』と感激している自分がいました。

等身大の自分で、自然体で診療ができたらいいなと思った一日でした。明日の活力をいただきました!明日もよろしくお願いいたします!

CATEGORY : かめのこ日記 
ページトップヘ