かめのこ日記

キッズ・キッチン

2016.4.3

妻のしょうこです。
本日はキッズキッチンでした。

メニューは
・ごはん
・味噌汁
・鶏の照り焼き
・スナップえんどうのサラダ
・フルーツ

image

お味噌汁に使用するわかめから
今日は乾物のお話を。

image

乾物にもいろいろ仲間があるよ。
触れて 嗅いで 食べて当てっこ!

image

みんな真剣なお顔で説明を聞きます。

image

心配そうに見守るKちゃん。
みんな上手に切れました!

image

かたいレンコンもこの通り。

image

サラダにごまを使用しました。
みんなにごまを手渡し
「これ、潰したいんだけどどうしたらいいかな?」の問いかけをしたときの一枚。こういう姿がなんとも可愛らしく大好きです!

image

一粒ずつ潰していたら大変ね!
便利な道具を使いましょう。

image

すり潰すとさらにいいにおい。

image

image

お肉にお化粧を。
薄化粧でお願いしますね!

image

image

食べれる量を盛り付けします。

image

1時間半の実習。
よく頑張りました。

image

緊張していたお顔も実習終えたらこの通り。

image

自分たちで作ったご飯はとても美味しいね。

みんなのキラキラした笑顔。
ごちそうさまでした!

CATEGORY : かめのこ日記 

春ですね

2016.3.31

image

妻のしょうこです。

今日はマザーズデーでした。

ママと離れることが寂しいお子さまも
外に出ると気持ちがまぎれることがあります。

今日はお天気もよかったので
外でシャボン玉をしたりお花に水をあげるのを手伝ってもらったり。

歯科の治療はどうしても回数がかかることがあります。
会う度、成長を感じることができるのも私の楽しみのひとつです。

今現在、託児を利用する方が増えていますので、週二回マザーズデーを設けています。

ご予約の際、おたずねください。

CATEGORY : かめのこ日記 

お届け物です

2016.3.26

誕生日を目前に父から誕生日プレゼントが届きました、院長です。
私の父は少々ユニークなところがあり、贈り物も常人では思いつかないような一風変わったものを選ぶ傾向があります。
ちなみにこちら、去年の誕生日プレゼント。

image

つ・ば・き・あ・ぶ・ら?
ヘアーオイル?

『私、そんなに薄くなりそうですか!?』

思わず突っ込みたくなりました。現在、そんな父の気持ちだけ受け取っている状態です。きれいに未開封で保存されております。ありがとうございました。

そして今年のプレゼントがこちら。

image

私の誕生石のアクアマリンがあしらわれた可愛らしいプリザーブドフラワー。とてもオシャレですね!しかし私は思います。

『どうした!?父!母に入れ知恵でもされたか!?っていうかこの可愛らしいのを私に!?』

ある意味突っ込みたくなることがたくさんありましたが、いくつになっても誕生日を覚えていていただけるのは嬉しいものですね。いつも感謝しております。

ひとしきり笑わせていただき、一年の活力をいただきました。この一年も診療がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

CATEGORY : かめのこ日記 

休診のお知らせ

2016.3.21

3月28日(月)は院長が勉強会参加で不在のため、休診させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

CATEGORY : お知らせ 

子供との約束

なかなか時間を作ることができず、子供と絡むことが少ないですが、春分の日の振替休日、2人の娘と遊びに行く約束をして予定を空けておりました、院長です。

快晴です!花粉症の私にはつらいお天気です。でも子供たちのために今日は我慢しようと思っていました。

長女はかねてよりドラえもんの映画に行きたいと言っておりましたので、映画に連れて行く約束をしていました。私もドラえもんは幼少期から好きでしたので、まんざらでもありません。そんな長女は、昨日なかなか遊ぶ機会がないお友達のお宅でバーベキューを楽しませてもらい、そのお友達と今日も遊びたいと言ってきました。

私「別にいいけど、映画はどうするの?」

長女「なかなか遊べないもん。映画なんてどうでもいい!

グサッときますね…我が子ながら…。

次女は高島屋のくるりん(観覧車)に乗りたいと意気込んでおりました。私は誕生日月なので、くるりんは無料で乗ることができます。次女は行く気満々です!そこへ長女のお友達が約束通り遊びにきてくれました。次女、興奮を抑えられません。

私「くるりん乗りに高島屋に行こうか!」

次女「くるりん、乗らなーい!高島屋、行かなーい!」

…さて、暇になりました、私。

『世のお父さま方!子供ってこんなものですか!?』

思わず叫んでしまいたくなったところで家内が一言。

家内「私は高島屋に用事があるけど、一緒に行きますか?」

精一杯の優しさを感じさせていただきました。本日の残念な気持ちを抑えるべく、地下のおにぎり屋さんで買ったおにぎりを食べながら帰りました。明日からも診療がんばりますのでよろしくお願いいたします。

CATEGORY : かめのこ日記 
ページトップヘ